9日目 その2
平成20年10月12日

山形地方気象台 最高気温19.5℃ 最低気温10.6℃ 晴れ後薄曇り

カウンター

(卅一番札所〜番外札所)

冷たい風が強く吹く中、北羽前街道を西へ歩きました。 防雪シェルターがありました。
冷たい風の中、ダリアが綺麗に咲いてました。9:00下小路、9:18鳥出川を過ぎました。
9:25陸羽東線の踏切を渡りました。
ここにも馬頭観世音が祀られていました。 コルチカムの花がここにも咲いてました。   馬櫪神(うまやの神様)
9:38十日町にも大きな湯殿山の石碑がありました。
西国三十三番札所 華厳寺の十一面観音が祀られていました。
以前は、西国観音霊場までお参りできない人のために、地元に西国霊場を作ってお参りできるようにしました。
日本人の智慧でしょうか。
きぬで橋
柴附けし 馬のもどりや 田植樽 芭蕉翁(元禄七年作)の句碑がありました。 9時51分天徳寺に着きました。 
最上卅三所観音霊場 曹洞宗 臥龍山 天コ禅寺
仁王金剛力士  左 密迹金剛(吽像)  右 那羅延金剛(阿像)
山形百八地蔵尊第九十五番霊場  オンカカビ サンマエイ ソワカ
入口には雪囲いが作られてました。   最上霊場 番外 世照観音
出羽百観音百番結願所
青空に真っ白い雲が足早に流れてました。
10時28分 西國最上世照観音札所を発ちました。