3日目 その5
平成20年9月15日

山形地方気象台 最高気温25.5℃ 最低気温16.4℃ 曇り一時晴れ

カウンター

(十一番札所~十二番札所)

13時24分 taxiを降り、本沢川に架かる本沢橋から長谷堂観音へ向かいます。
実は、十一番札所の高松観音近くからバスに乗ると、一旦山形駅に戻り、長谷堂行きのバスに乗り換える方法しかありませんでした。
これは四角形の三辺を回るようなもので、しかも接続がいいとはいえない。
時間がどれだけかかるか分からないとバスの営業所の方に教えられ、taxiで山を越えて来ました。
天地人 長谷堂合戦の地 と 観音様の幟
長谷堂城跡入口の標識
ヒガンバナがもう咲いていました。 長谷堂観音への鳥居と石柱
最上十二番 観世音菩薩 八百五十年祭記念   13時32分 「長谷山」扁額の鳥居  このなだらかな坂道が意外と厳しいんです。
この石段が最後の上りでしょうか ↑      長谷堂城址         
途中 城址と分かれ、観音堂への道を選びました。
この時は「天地人」が大河ドラマで放送されるとは知りませんでした。
城址へ行っておけばよかったと思います。
庚申塔
 お花を右の手に持ち、頭巾を被り、前掛けをした仏様   この小さな鐘が音がとても響き渡りました。  梵鐘の音色もよかったです。
観音堂には納札が所狭しと貼られおり、どこの札所にも木魚がいくつも置かれてました。 観音様にお参りしました。
御詠歌 「いくたびも まいるこころは はせどうの やまもちかひも ふかくなりけり」
報秋元矦惠澤標
新しい土台となるコンクリートが打たれてました。建て替えが行われるのでしょうか。それとも補強用でしょうか。
凛々しい鐘楼 14時過ぎ、民家の庭先にムクゲがきれいに咲いてました。
14時10分 納経所の長光院に着きました。
長谷堂番所があったんですね。 さあこれから次の札所へ行かれるのでしょうか。それとも本日は打ち止めでしょうか。 JA山形本沢支店
バス停に来ましたが、次のバスまではだいぶ待たないと来ないので、taxiで山形駅へ向かいました。